*只今ホームページの改装中です*

  ご挨拶

NPO法人 ざま野良猫を増やさない会 通称ざまねこは神奈川県座間市を中心とした一般市民に対して動物愛護の精神に基づき、地域社会における人と猫との共生をめざし様々な活動を行っています。

メインとなるのは、いま以上に野良猫を増やさないため避妊去勢手術を施したあと、もと居た場所に戻し地域住民が管理する地域猫にする活動と、譲渡が可能な子猫などは保護して新たな里親を探す活動です。また、飼い猫の適正飼育の普及啓発も行っています。

  沿革

ざまねこの始まりは、ある高齢者の方が増えてしまった野良猫の相談を代表に相談したことがきっかけです。野良猫は増えないようにすることで猫も人もその後のあり方が大きく変わっていきます。

餌やりしていたらある日子猫が現れた…野良猫なんて捕まえられない、どうしたらいいかわからない…餌やりさん、地域住民の方々より日々相談が寄せられます。

解決の主体は野良猫がいる地域住民の方たちですが、ざまねこはできる範囲でアドバイスやお手伝いをしています。

野良猫は野生動物ではありません。適切な餌やりとトイレ管理、地域の方にご理解いただきながら短い猫生を全うできるように。いま以上に野良猫を増やさず、糞尿被害を減らしていくことで住民トラブルは減らせるのではないでしょうか。

里親応募のお申込み・ご相談はこちらから!